株式会社新聞センター

玉幡本社[TEL:055-276-6171]  市川店[TEL:055-272-8121]
甲府南店[TEL:055-242-0111]  青柳店[TEL:0556-42-9122]
 



ベストショット!

カーネーション
 ナデシコ科ナデシコ属の多年草で、地中海沿岸から西アジア原産...(2021.5.1)

購読のご案内
インターネット上から新聞購読のお申込みが可能です。コチラをクリックして是非ご利用下さい。受付次第、弊社よりご連絡申し上げます、申込みを受け付け次第、折り返しこちらよりご連絡申し上げます。
 HOME>お近くの情報を盛りだくさんでお届けします! ミニコミ情報発信中!


「感染予防策に」と市に万円寄付   阿波踊りの愛好会「竜王みゆき連」
2021年4月30日
▲保坂武市長に目録を手渡す宮崎正連長(中)と鶴田良子副連長(右)

 甲斐市で阿波踊りを愛好する「竜王みゆき連」(宮崎正連長)はこのほど、新型コロナウイルス感染予防策に役立ててもらおうと、市に10万円を寄付しました。
 毎年、市わくわくフェスタなどの地元の祭りをはじめ北杜市や南アルプス市など市外の祭りにも出演してきましたが、コロナ禍で開催が中止に。コロナの早期終息を願うとともに地域に恩返しをしようと、積み立てていた活動費の一部を市に寄付することにしました。
 宮崎さんと副連長の鶴田良子さんが市役所を訪れ、保坂武市長に目録を手渡しました。鶴田さんは「コロナが早期に収束し、地域が再び明るさを取り戻して活性化することを願う」と話しました。寄付に先立ち、鶴田さん作製の折り紙作品も市に寄贈しました=写真。
 みゆき連はメンバー約30人が在籍。甲州三大御幸の一つ、御幸祭(おみゆきさん)でみこしを担ぐ際の「ソコダイ、ソコダイ」という掛け声や土手を踏み固める足のしぐさを取り入れた「みゆきそこだい踊り」が特徴です。


2021年(以前の記事はこちら
6月10日
看護と介護の新サービス開始 医療ケアで利用者サポート 西八幡の山梨福祉総研
5月30日
大型クレーンの塗装、架装に強み  「ノグチオートボディーサービス」(西八幡)
5月20日
おうち時間を快適にキッチングッズ製作   竜王南部公民館で木工講座
5月10日
クラフト手芸を楽しむ   竜王南部公民館
4月20日
来春閉校の母校に感謝   富竹新田の渡辺さん
4月10日
生命や祈りを想起させる「インスタレーション」作品」 篠原の美術家・志村さん
3月30日
白熱プレー+で生涯青春   甲斐市シニアサッカークラブ
3月20日
お金の知識学び ゆとりあるセカンドライフ  竜王南部公民館でマネー講座
3月10日
「ダスキン甲斐」  快適な生活環境をサポート   
3月1日
ボロ電と青春語る「妻とも出会えた」   西八幡の金子さん
2月20日
高さ最大5メートル「皇帝ダリア」育てる   万才の折居さん
2月10日
親子で楽しく「しめ縄」づくり   竜王南部公民館で体験教室
1月30日
「見て!大きい」大根収穫で園児笑顔   富竹新田の竜王幼稚園
1月20日
「水谷水晶研磨工業」   伝統産業支える熟練の技
1月10日
セキセイインコに愛情   西八幡の箕浦さん
» 市川の情報はこちら
 

Shinbun Center Co;Ltd, All Rights Reserved