ソライチ出店応募フォーム

出店希望の方は以下の新型コロナウイルス対応、ソライチ規約に同意の上、受付期間中に表示される応募フォームに必要事項を記入して応募してください。

新型コロナウイルス対応について

(1)新型コロナウイルス感染拡大の状況によって、開催内容を変更、中止する可能性があります。

(2)感染拡大防止のため、全スタッフ、出店者のマスク着用を義務とします。

ソライチ規約

(1)出店者代表は出店応募フォームの他、必要に応じて主催者事務局が要求する書類を提出する義務があります。

(2)同一人物の重複申込みと認められた場合は最新の申込みのみを有効とします。

(3)取り扱い品に関する責任やお客様とのトラブル等による責任は出店者が負うものとし、主催者は責を負いません。また欠陥品など出店者に起因するクレームがあった場合、事務局が購入者に出店者の連絡先を教えることがありますので、ご了承ください。

(4)会場内で運営スタッフが記録、およびPR活動のために限って撮影を行います。参加者全員が対象ですので必ずご対応ください。

(5)出店申込み成立後の取り消し、出店内容の変更は原則不可とします。規約違反による出店停止となった場合や、出店者の都合で当日出店出来ない場合でも、出店料の返金はいたしません。また、出店できない場合はいかなる場合でも事務局に連絡をお願いします。

(6)駅前駐車場は搬出入作業のみ利用し、指定の出店者用駐車場へ移動してください。また北口駅前ロータリーは進入禁止です。

(7)会場内、駐車場および周辺道路での盗難、破損、落下、人身事故について主催者は責を負いません。

(8)定められた区画範囲外へはみ出さずに陳列、販売等を行ってください。

(9)食品、食材は産地や生産者を明らかにしてください。加工食品を取り扱う場合は所定の用紙で事務局に提出の上、包装には名称、内容量、保存法、賞味期限、原材料、原料原産地、添加物、製造者名、製造所または加工所住所を表示して下さい。

(10)火器、発電機使用や調理を伴う(盛り付けを含む)飲食物の販売はDエリアに限ります。また事前に機材を申告し、消火器と合わせ持参して下さい。

(11)販売を誘導するための拡声器の使用は禁止します。

(12)高額商品、電気製品などを販売する際は、必ず購入者に出店者名と連絡先を知らせてください。

(12)出店者の出したゴミは必ず持ち帰って処分してください。

(13)通路の下に人や物が落下しないよう十分配慮願います。

(14)出店者用のバックヤード、控え室はありません。

(15)会場内、区画内は禁煙です。喫煙は所定の場所でお願いします。

(16)以下の違反行為があった場合は主催者は商品の撤去、出店停止措置を行います。
 ①保健所の許可が得られない飲食物の販売
 ②公序良俗に反する(アダルトなど)商品の販売
 ③違法な商品(著作権・肖像権を侵害する商品、コピー商品、海賊版メディア、人体に悪影響を及ぼす
可能性があるものなど)の販売

 ④危険物(ガス、灯油など揮発性可燃物)、中身を見せない袋の販売
 ⑤政治活動に関わる行為
 ⑥主催者の許可を得ていない個人・団体による会場内および周辺での勧誘、アンケート、寄付金集め等
の行為

 ⑦騒音、悪臭、強引な客引き、威圧、暴言、暴力などの悪質な迷惑行為、妨害行為
 ⑧出店区画、出店パスの第三者への譲渡、売買と出店者同士の交換。

 ⑨ソライチ、ソライチ主催者のイメージダウンになる言動や行為

 ⑩主催者の誘導、指示に従わない行為、その他主催者が不適当と判断した内容

 

 

団体名(法人、屋号)
代表者氏名 必須 団体名が無い場合代表者名が広報に使用されます。
ふりがな 必須
郵便番号 必須 -
住所 必須
電話番号 必須 - -
メールアドレス 必須
生年月日(西暦) 必須 例)1970/12/03
出店エリア 必須
ブース数 必須
出店内容(複数選択可) 必須
詳細、アピール(100字前後で) 必須 WEB広報、告知にも使用します
連続出店希望 必須 初回一括入金が必要です。1年連続申し込みでも、3回以上休む場合、無料回は無くなります。
代表者以外の従業員数 必須

代表者以外の従業員がいる場合は、氏名なども必ず入力して下さい。

従業員1氏名
従業員1ふりがな
従業員1生年月日 例)1970/12/03
従業員2氏名
従業員2ふりがな
従業員2生年月日 例)1970/12/03
従業員3氏名
従業員3ふりがな
従業員3生年月日 例)1970/12/03
ソライチ規約、新型コロナウイルス対応に 必須
レンタル 必須 テント利用が可能なのはDエリアのみ。なお机1台800円、椅子1脚100円で追加レンタルできます。選択肢以外の組み合わせを希望の方は、まちづくり委員会まで直接ご連絡ください。
学割 必須 主体性のある代表者に限り適用されます。