2011年1月18日
英雅堂グループから寄付を受けました

 観光事業などを手掛ける英雅堂グループ(笛吹市石和町四日市場、志村忠良社長)の志村禎哉常務が1月18日に来訪され、昨年に引き続き当会に30万円の寄付をいただきました。今年、創立35周年を迎えた同社は、2年前から富士山をモチーフにした天然水晶ストラップ「富士だるま」を県内のグループ12店舗や土産店など約150店舗で販売。売上金の一部を使い5合目の清掃活動を行うなど、富士山の世界文化遺産への登録を目指す活動を支援しています。今回の当会への寄付も支援事業の一環です。