2015年6月13日
富士山の環境美化を呼びかけ〜第12回Mt.富士ヒルクライム

 自転車ロードレース第12回Mt.富士ヒルクライム(本大会6月13日)の選手エントリー受け付けが6月12日、富士吉田市の富士北麓公園で行われ、当会は選手らに富士山の環境美化や公園周辺のゴミ拾いを呼び掛けるクリーン作戦を展開しました。
 会場の競技トラックの一角に、特設ブースを設置。当会が「環境に優しい乗り物である自転車の競技大会を開催し、富士山の環境保護に対する意識を高めてもらう」というMt.富士ヒルクライムの大会趣旨に賛同し、後援していることを紹介したオリジナルのポケットティッシュを配布しながら、公園周辺の清掃活動への参加とともに、富士山と周辺地域の環境保全を呼び掛けました。
 家族連れなど例年以上に多くの方がゴミ拾いに参加。当会の黄色いたすきをかけ、熱心にゴミ拾いをしてくださいました。