2012年10月31日
富士山環境美化清掃終了奉告祭

 富士山をきれいにする会は10月31日、富士吉田市の北口本宮冨士浅間神社で富士山環境美化清掃終了奉告祭を開きました。富士北麓の市町村や各種団体から約60人が出席しました。神事に続き、野口理事長が平成24年度の活動実績を奉告。「世界文化遺産への登録を祈念し、さらに一層努力することを誓います」と述べました。その後出席者の代表がほうきやくま手で神前をはき清め、神社に清掃用具を返納しました。また、本年度の美化功労者として、富士吉田市連合婦人会、山中湖村婦人会、忍野村婦人会と、前山中湖村観光課長の高村照久さん、同じく前山中湖村観光課主査の長田治大さんの3団体2個人に感謝状を贈りました。
 今年は8月11日の前期クリーン作戦、9月7日の後期クリーン作戦を中心に、延べ254団体、1万3,221人が清掃活動に参加し、約134dのごみを回収しました。