イベント詳細情報

文化・芸術

大好評開催中!

あなたにとっての「わたしのリカちゃん」を探してみませんか?

誕生50周年記念 リカちゃん展

概要

1967年に誕生し、2017年に50周年を迎えた着せ替え人形「リカちゃん」。少女の夢や憧れを紡ぎ出したリカちゃんの世界観は、移り変わる時代と連動し、ファッション史や世相を映し出してきました。この展覧会では、誕生にまつわる開発ノートや、4代にわたってモデルチェンジを重ねてきたリカちゃんと家族、友達約580体をはじめ、リカちゃんハウスなど約70点のグッズ、有名ブランドや著名人50組による「50周年お祝いコラボリカちゃん」、山梨会場限定オリジナルリカちゃんも特別展示します。このほか、リカちゃん展オリジナルグッズの販売もありますのでお楽しみに!
また、同時開催の「時代を語る玩具たち」展では、懐かしのおもちゃを通じて山梨の昭和のくらしを紹介します。

日程:
詳細は本文を参照
場所:
山梨県立博物館

  • © TOMY

  • 生産第1号リカちゃん「バラ色のワルツ」

  • リカちゃんファミリー

詳細

日時

7月14日(土)~9月3日(月)

毎週火曜日休館 ※8月14日は開館

9:00~17:00(入館は16:30まで)

場所

山梨県立博物館

(山梨県笛吹市御坂町成田1501-1、電話055-261-2631)

企画展観覧料

一般500円、大学生250円

高校生以下、県内在住の65歳以上の方、障害者の方(及その介護をされる方)は無料

内容

・誕生時の開発ノートなど貴重な資料の紹介

・初代から4代に渡るリカちゃんと家族、お友達の人形の展示

・初代リカちゃんハウスをはじめ関連グッズの展示

・有名ブランドや著名人との「50周年お祝いコラボリカちゃん」の展示

・山梨会場オリジナルリカちゃんの特別展示

 など

関連イベント

【講演会】

7月29日(日)13:30~

「リカちゃんとたどるジャパン・ファッション」

講師:吉村 紅花氏(文化学園大学・文化ファッション研究機構)

参加無料、申し込み不要、約90分、生涯学習室

 

【かいじあむ子ども工房】

8月11日(土)10:30~15:00

「なりきり!自分の顔の紙人形で変身あそび!」

申込み不要、参加無料、ロビー

 

【リカちゃん解説トーク】

<初級編>7月22日(日)、8月11日(土)14:00~

お子様も一緒に楽しめる見どころ紹介です。

約40分、企画展示室前集合、企画展観覧券が必要です。

 

<上級編>7月21日(土)、8月19日(日)15:00~

大人の方向けにわかりやすく見どころを紹介します。

約60分、企画展示室前集合、企画展観覧券が必要です。

 

【リカちゃん展オリジナルグッズ販売】

図録や付箋、メモ、ピンズ、バッグやアクセサリーまで、数多くの各種リカちゃん展会場オリジナルグッズを取り揃えておりますので、ぜひご覧ください。

 

※商品の数には限りがありますのでご了承ください。

なお、誕生50周年記念リカちゃん展 限定リカちゃんは完売いたしました。
山梨会場での販売はございません。

 

同時開催

シンボル展「時代を語る玩具たち」

山梨の昭和のくらしを、皆様から寄せていただいた人形やおもちゃなどの資料から紹介します。

観覧料:企画展観覧料のみ

期 間:7月14日(土)~9月3日(月)

    毎週火曜日休館 ※8月14日は開館

時 間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

主催・協力等

主催:山梨日日新聞社、山梨放送、山梨県立博物館

協力:株式会社タカラトミー、文化学園服飾博物館ほか

特別協力:一般財団法人日本玩具文化財団

企画制作:東映株式会社