イベント詳細情報

文化・芸術

好評開催中!

山梨日日新聞創刊・山日YBSグループ創業145周年記念事業 博物館で山梨の歴史再発見!

甲府徳川家

概要

江戸時代のはじめ「甲府様」と呼ばれた大名がいました。徳川綱重とその子綱豊、彼らは甲府城を中心に甲斐・信濃などの諸国に領土を所領を与えられたため、甲府徳川家と呼ばれます。綱豊がのちに六代将軍家宣になるなど、甲府徳川家は徳川将軍家を継承する資格を持つ徳川一門の大名として、江戸幕府から重要視されていました。甲府徳川家が行ったさまざまな施策は江戸時代の終わりまで甲斐国の行政の基礎となっていきます。本展では「知られざる名門」である甲府徳川家と、彼らを支えた甲府藩の人々、そして彼らが生きた時代や社会について、多様な資料からご紹介します。

日程:
詳細は本文を参照
場所:
山梨県立博物館

  • 徳川家宣像(長谷寺蔵)

  • 雄鶏図(徳川家宣筆、徳川記念財団蔵)

  • 徳川家継像(長谷寺蔵)

詳細

日時

2017年10月7日(土)~12月4日(月)

9:00~17:00(入館は16:30まで)

火曜日休館

 

料金

一般:1000円  大学生:500円

高校生以下、県内在住の65歳以下無料

関連イベント

【講演会】

10月22日(日)十八世紀初頭の幕府の制服と有職故実

       講師:田中潤氏(学習院大学非常勤講師)

11月12日(日)甲府徳川家と関孝和

       講師:佐藤賢一氏(電気通信大学準教授)

12月 3日(日)徳川綱重・綱豊と甲斐国

       講師:中野賢治(山梨県立博物館学芸員)

いずれも13:30~15:00 生涯学習室、申し込み不要、聴講無料

 

【能楽体験ワークショップ】★要申込

10月14日(土)、11月23日(木・祝)

①10:30~ ②13:30~ (所要時間90分)生涯学習室

講師:佐藤陽氏(喜多流能楽師)

 

【能楽体験ワークショップ・県民の日スペシャルプログラム】

11月20日(月・県民の日)講師:佐藤陽氏(喜多流能楽師)

10:30~、随時開催、体験学習室

申し込み不要、当日受付、参加無料

 

【ギャラリートーク】

10月7日(土)、9日(月・祝)、15日(日)、11月3日(金・祝)、18日(土)、12月2日(土)

15:00~ (所要時間約60分)、企画展示室、申し込み不要 ※本展観覧券が必要です

 

【じっくりギャラリートーク】

10月8日(日)、11月5日(日)、26日(日)

14:00~(所要時間90分)、企画展示室、申し込み不要 ※本展観覧券が必要です

 

【かいじあむ古文書講座】★要申込

10月28日(土)甲府徳川家に関する古文書を読む1

11月25日(土)甲府徳川家に関する古文書を読む2

いずれも13:30~15:00、生涯学習室、聴講無料

 

【かいじあむ子ども工房】

10月14日(土)検地体験!土地の広さをはかってみよう

①10:30~、②13:00~

各回20人程度、申し込み不要、参加無料

※詳細は山梨県立博物館のホームページをご覧ください。

http://www.museum.pref.yamanashi.jp/

 

★要申込イベントの申込先は 山梨県立博物館 ☎055-261-2631